自家用車を持っていない方々は、雪面でも運転しやすくするためのタイヤチェーンなどの装備を、自宅に用意している事は滅多にありません。そんな方々のためにも福祉車両のレンタカーは、タイヤチェーンなどの装備をオプションとして選択できるようになっているので、冬場の運転にも困らずに済みます。



自力でタイヤチェーンを取り付けるのは大変だからこそ、最初からタイヤチェーンを取り付けられた状態で車を借りられるという点も好評です。タイヤチェーンではなくスタッドレスタイヤを選ぶ事も可能で、雪面での運転に慣れていない方々でも、安心して家族を車に乗せてあげられます。

スポーツ用品のレンタルサービスを併用する事で、自家用車もスポーツ用品も何も購入せずに、スキーなどのウィンタースポーツを楽しむ事が可能です。


スキー板やスノーボードなど、スポーツ用品を収納しやすい設計になっている福祉車両も多いので、レンタカー選びの際には内部をよく調べておきましょう。

最近話題のYahoo!ニュース情報選びに特化したポータルサイトです。

車椅子カーリングなどのウィンタースポーツも流行っており、家族と一緒にスポーツを楽しみたいという方々も、福祉車両のレンタカーを利用するようになりました。

収納スペースにも困らず、車両の購入費にも悩まされずにスポーツを楽しむために、レンタカーの利用をするべきか考えてみてください。

福祉車両のレンタカー情報は見逃せません。

家族と一緒にスポーツを楽しむ習慣を作ってあげるだけで、介護を受けていた方々の性格が明るくなったという例も珍しくありません。